ふる里食効研究所
ふる里通信
ふる里通信画像

食品開発展2021では、小豆島のオリーブや
滋賀県のモリンガについて多くお声がけいただきました。
今後も日本各地の様々な素材をご案内いたします。

ふる里食効研究所からのお知らせ
2021.11.24

「爛漫ギャバ粉末」をご紹介いただきました

稲穂
ヘルスライフビジネス 第767号(2021年11月15日発行)で、
弊社の「爛漫ギャバ粉末」をご紹介いただきました。
秋田県産の米ぬかを醗酵させた粉末で、GABAを4%含有しています。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
2021.9.18

「有機モリンガパウダー」をご紹介いただきました

モリンガ
健康産業新聞 第1724号(2021年9月15日発行)で、弊社の「有機モリンガパウダー」をご紹介いただきました。
滋賀県産の有機素材で、青汁や打錠品など様々な商材にご活用いただけます。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
2019.10.09

【食品と開発】「梅種炭粉末」をご紹介いただきました

梅種 width=
月刊『食品と開発』のweb版で、弊社取り扱い原料「梅種炭粉末」をご紹介いただきました。
ニュース記事はこちら
弊社では原料の卸の他、「梅種炭粉末」「梅の花乳酸菌」を組み合わせたサプリメント「梅の恵みサプリ」の配合もご提案しております。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
2015.2.9

あなたのふるさとを応援します!

 ☆★ふる里食効研究所は、あなたのふるさとを応援します★☆

『産官学で研究・開発された素材だけど、販路がなかなか広がらない…』
『地元の特産品を使った原料素材をもっと世の中に広めたい!』

私達ふる里食効研究所は、そんな日本各地に眠る素材を探しています!


ふる里食効研究所は、国産素材でエビデンスなどを取り揃えた機能性素材を求めています。
自薦他薦を問わず、ご提案・ご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております。
ご連絡は、お問い合わせフォームまでお願い致します。